« 時の流れに | トップページ | 最近 »

遠近両用

そうです、お察しの通り眼鏡のことです。

コンタクトの長時間装着が原因で、目を痛めて眼科のお世話になるという事態を2年に1回くらいの割合で繰り返しています。

今回は急性結膜炎やらアレルギー性なんとかやら3つぐらい併発していました。

100413_182811_2

4時間おきに3つもさすねん。

3つめの頃にはのどがにがーい。

今回はこれだけではなくて、目の奥が痛かったり頭痛や肩こりが気になったので聞いてみたところ、検査することに。

結果が遠近両用です。

「強度近視」で「老眼」。

正しくは「年齢と共に生じる調節力の低下」というそうです。

・・・そうなん?。

ろうがん、ろーがん、ロウガン、ろう、がん、老眼。

えええええええーーーーーーーっ。

・・・・・・・でもそんな歳か。

近視は老眼になりにくいなんて、大ウソ。

どんな視力の人ももれなく「調節力の低下」はやってくるそうですよ。

でもなー老眼てなー。

まだ受け入れられません。

しかし、合わない眼鏡とコンタクトのせいで頭痛肩こり、吐き気まで起こるらしいので、新しい眼鏡作ります。

近くの文字を離すとよく見える、だけが老眼ではないそうで。

手元が見づらくなっているのが老眼の初期症状だってぇ。

自覚症状はないけど、見づらくなってるから焦点合わそうとして頭痛くなったり肩こったりするって。

なるほど。

そして働き盛りの最終章アラ4たちこそ遠近両用をうまく使ったほうがいいと眼科の先生がいうてた。

そんなんいわれてもなあ・・・。

写真の眼鏡は3年前くらいに作ったやつですが、レンズの度数は10年前。

そらあかんわなあ。

でもなああああ。

6月にはバカボンのパパと同い年になる、ちょっとブルーなおばちゃんでした。

|

« 時の流れに | トップページ | 最近 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ネーさん、、、
ネーさん、私はチラホラ出てきた白髪に
打ちひしがれております。。。
こんなフレーズがグルグル頭を回ります。
「命短し恋せよ乙女」 もう無理~~。。

投稿: dolcemente | 2010年4月13日 (火) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 時の流れに | トップページ | 最近 »