« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

最近

最近
まわりがつぶやきはじめています。

見たり聞いたりしてるとわりとおもしろそう。

ライブ感あるよねブログより。

ツイッたら報告します。


最近週末が充実中。

先週は近所のオージー友人宅でホームパーティーに。
タコスがだいぶ美味しかったな。
翌日は渋谷にて知り合いのウェディング二次会出席。
先々週は横浜スタジアムで野球観戦、帰りに中華街で四川料理。

辛っっっーい麻婆豆腐うまかった。

もちろん写真はないです。

そうそう、二次会で喧嘩があり、わたし達のグループから2名も被害者が。


一人は止めに入って顔面殴打され転んで膝擦りむく。

一人は余興観賞中、背中殴られる。
そう、わたし。


突然背中をどつかれ、痛みにうずくまりかけたら喧嘩真っ只中の馬鹿者たちが背後に。


殴り損ねた捨てパンチ?を喰らったみたい。


幸い二人とも大事には至らずでしたが、吹っ掛けたヤツは新郎の友人。あとで聞いたら理由は100%ソイツが悪くしかもくだらなさすぎてびっくりした。

そんなもんのトバッチリを受けたかと思うと損害賠償請求したくなった。

いやあ今年はトラブル当たり年か。

でもおかげさまで老眼鏡はまだ必要なしでした。


眼鏡市場で検査してもらったら、兆候なしって。


ド近眼用眼鏡作りました。


よーみえて快適。

あ、今週末は上野方面へご飯お呼ばれに。まだ辛うじて充実です。


連休は飲んで食って太ってやる。

| | コメント (0)

遠近両用

そうです、お察しの通り眼鏡のことです。

コンタクトの長時間装着が原因で、目を痛めて眼科のお世話になるという事態を2年に1回くらいの割合で繰り返しています。

今回は急性結膜炎やらアレルギー性なんとかやら3つぐらい併発していました。

100413_182811_2

4時間おきに3つもさすねん。

3つめの頃にはのどがにがーい。

今回はこれだけではなくて、目の奥が痛かったり頭痛や肩こりが気になったので聞いてみたところ、検査することに。

結果が遠近両用です。

「強度近視」で「老眼」。

正しくは「年齢と共に生じる調節力の低下」というそうです。

・・・そうなん?。

ろうがん、ろーがん、ロウガン、ろう、がん、老眼。

えええええええーーーーーーーっ。

・・・・・・・でもそんな歳か。

近視は老眼になりにくいなんて、大ウソ。

どんな視力の人ももれなく「調節力の低下」はやってくるそうですよ。

でもなー老眼てなー。

まだ受け入れられません。

しかし、合わない眼鏡とコンタクトのせいで頭痛肩こり、吐き気まで起こるらしいので、新しい眼鏡作ります。

近くの文字を離すとよく見える、だけが老眼ではないそうで。

手元が見づらくなっているのが老眼の初期症状だってぇ。

自覚症状はないけど、見づらくなってるから焦点合わそうとして頭痛くなったり肩こったりするって。

なるほど。

そして働き盛りの最終章アラ4たちこそ遠近両用をうまく使ったほうがいいと眼科の先生がいうてた。

そんなんいわれてもなあ・・・。

写真の眼鏡は3年前くらいに作ったやつですが、レンズの度数は10年前。

そらあかんわなあ。

でもなああああ。

6月にはバカボンのパパと同い年になる、ちょっとブルーなおばちゃんでした。

| | コメント (1)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »