« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

久し振り

久し振り
6週間ぶりに爪きれいになりました。


やっぱ白フレンチが一番指きれいに見えるな。


夏に向かってもっとポップになりたかったけど、仕事の都合上気持ちおとなしめにしてみた。


あ、TOEICの結果出ました。


しかしっ。


自信を持って皆様に公開出来るスコアではありませぬ。


2ヶ月後にまた受けます。


次回は絶対800超えで…ってことで。


情けな…。


足はおかげさまを持ちまして、だいぶ快復致しております。


が、調子こいて杖なしで歩いたりしてみたら、早速痛みがぶり返した。


完治まで杖と仲良くします。


ではHAVE A NICE HOLIDAYS!

| | コメント (0)

あたりまえは大切だ

あたりまえは大切だ
大方40年生きてきて、親にしてきたことは、心配をかけること、娘であることを卑怯に利用して甘えること。


親不孝は数あれど、親孝行なんて一度たりともないと思う。


不幸な両親は、勝手に東京へ行き、気ままに里帰りしたと思えば、酔って転んでケガして寝付いた娘に、三食を賄い気遣う。


夫婦二人の規則正しい穏やかな日常を乱し、余計な労力と時間を奪う娘。


それでも「晩ご飯何食べたい?」と、「忙しく働き続けてるんやからたまにはゆっくりしたらええ」と、いつもと同じように私に話し掛ける。


ありがとうとごめんなさい以外に何も言えることがない。


どれだけ感謝しても反省しても足りる事はないやろなあと思う。


神戸空港までの車中、東京に向かう機内、至る所でまた泣いてしまった。泣いても仕方ないのに。


もう少し安全で穏便に生きて行く道があったのに、両親はそのための道標をつけてくれたのに。


全て自分が選んだこと。


リセットできないのだから、せめて楽しく迷惑かけない人生を送れるようにもう一度自分を周りをよく見つめようと思う。


神様はみてるよ。


あんたちょっと立ち止まって考えてみ、って。


今日の東京は春の大嵐。


不自由な体がこの悪天候に巻込まれず戻って来れた。


神様はちょっと許してくれようとしてるのかも。


私の日常はここです。


長かった「人生の一休み」という名のわがままは膝の完治と共に終了だ!

| | コメント (1)

卓上桜

卓上桜
何年か前に母の誕生日に贈った桜の鉢植え。


父が大切に育ててくれており、今年も元気一杯満開に咲きました!


桜ちゃんがいるだけでテーブルの上が華やかだ。


東京は先週末が見頃だったみたいです。関西はそろそろかな。


今年はわざわざ見に行かれへんからなあ…。


意外にも花見の宴は苦手なので夜桜お七にはなれません。


ならんでもえーねんけど。

| | コメント (0)

2度目のX

2度目のX
4日間で2回もレントゲン撮った。

最初に行った病院は、3丁目の夕日のセットかと思うくらい昭和な診療所で、しかもレントゲン室は2階で…。


先生は気さくで話しやすくていいです。ま、親のかかりつけ医です。


今日行ったとこはレッドクロスなので、最新の設備を整えた近代的な病院です。


システムは当然、受付やら器具やらカルテ等々、全てが昭和と平成の時間差を表してて面白かった。


久し振りの外出と松葉杖でちょっと疲れたのか、帰ってきて痛み止め飲んだら、麻酔かけられたかのように眠りこんだ。


自分が思ってるよりダメージ大きいのかも。


なんか寂しい感じになってきたな。


お口直しにおかあちゃんが買ってきてくれたサクラプリンを御覧下さい。


うまい!

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »