« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

フェイスを洗ってカムバック!!!

藪からスティック!寝耳にウォーター、後ろフィンガーさされる・・・

ルー語ことわざ使いたいっ。

でもそんな場面になかなか遭遇せーへん。

ので、ブログパーツで我慢することに。

左側一番上にあるので、皆さんも楽しんでください。

| | コメント (2)

秋に憂う

最近心に残ってることば。

「家庭崩壊させるくらい遊ぶのは簡単だけど、家庭を大事にしながら遊ぶことが基本」

40代男性、名前を言えば誰もが知っている凄腕営業マンが集まる企業で、ナンバーワンを取った人。バブルの時代に華々しく、はじけてからおどろおどろしい経験をした人。真剣に働いて遊んだ人にはかなわない。

「画鋲が落ちていても拾わず、それを踏んだ男に『大丈夫?痛かったでしょう』といってやる。踏むことを回避してあげる優しさより、怪我してからいたわってあげるほうが男は優しいと感じる」

踊るさんま御殿での西川史子氏。以前人に言われたことらしい。

絶対そうだ。間違いないと思う。拾ってたら、落ちてることすらしらないんだから。

「学習せーへんな」

姪、小学4年生、次の停車駅を2回言い間違えた車掌に対するコメント。

P10001202 ヤツと激しく繰り広げた”叩いてかぶってじゃんけんポン”

ヤバイ・・・。

そしてさらにやばく・・・。 P10001312001002_2

| | コメント (4)

Thank You

ふてくされてゲリラ帰省して以来の帰省です。

今回は3泊4日と少々ゆっくりの日程。

去年東京へ行く前からあってなかった友達、突然の連絡にも関わらず駆けつけてくれたSKNっち、ご他聞にもれず①号との涙の再会?!などなど、充実した時間をすごしました。

♪めちゃめちゃイケてま~す♪ダンスはEXSILEってこんなスペルか?エグザイルファンの①号の方が私よりちょっとうまかったな。

SKNっちに作ってもらったブラウス↓

Vfsh0027天才!!

こういうデザインのシンプルなブラウスが欲しくて、彼女に依頼したところ、思ったとおりに作ってくれました。

リネンですが、肌触りがとっても良くて着心地ぐーーーーーっ♪

素人の私にさえ、つくりがきれいとか丁寧な仕事をしてる事がわかります。

毎回ですけどね、彼女の作品は。

神戸へ帰った日、次の日の夜、そして東京へ戻る時、こればっか来てました。

これを見たうちの義姉はコーフン気味でした。

娘の分をぜひとも作って欲しいと、早速依頼。

SKNっちよろしくね。

このお箸ケースも↓

Dscf0180愛用中どぅえええええす。

W.C.A.のサンプルを持ち、会いたい人に出来るだけ多く会おうと飛び回った4日間。

物自体に反応してくれる人、やってることに興味津々な人、どっちでもいいけどトイレットペーパーうれしい人。色々あって楽しい!

でも一番うれしいのは「これかわいー!!」です。特に女子からの。

それを一番に考えて作ったといっても過言ではありません。

最初にモノを見たとき、それが面白いとかかっこいいとか、色がきれいとかかわいいとか、その純粋な意見が大切だと思っています。

そんな話はおいといて。

今回過ごした時間の大半は、「たわいもない話をする飲み会」だった。

ちょーーー楽しかった。

どーでもえー話もおもしろくてしょーがない!!

「たわいもない話」が出来る相手には心を許している証拠ですね。

だからすべてが開放されるのだっ。と思った。

素敵な作品を次から次へと仕上げ、朝5時に起きてダーリンのお弁当作りからパートもこなし、おいしいご飯やお菓子を手際よく作る、それも楽しんで・・・そんな鈴蘭台のカリスマ主婦は、自分を責めていました。

もっともっと出来ることがある、まだまだ何もできていない、自信が持てなくて、と。

自信なんて持ったもん勝ち、とてきとーなことを言う私。って、ちょっと考えてみたらかっこええ悩みやな・・・。

たまに、どーでもいい人の話を真剣に聞いてあげてたら、ふざけんなじじぃーー!!!!ってなことはあるけども、どんな小さな悩みもくだらないことなんて一つもないと思います。

悩むことまでたどり着けたのは進歩。

そんなことに気づかない人が山盛りいる世の中で、えらいやんっ!!

なんて、自分が悩んだりへこんでいる時は一切考えられへんのかもしれません・・・。

彼女はその優しい心のために、人のことに気づく性格のために、悩みが悩みを生んで、しんどい時間を過ごしていたようです。

でももう大丈夫。

約束を早く切り上げてまで、会いにきてくれたあなたの思いは「何でも出来ちゃう」人の証。誰かに何かを言われても「んっ」と鼻息で蹴散らしましょう。

自分の人生を、誰のためでもなく自分が楽しまないと。

カリスマ主婦にはその要素がうらやましいほど一杯。

その日の帰り、彼女の夫君は駅までお迎えにきていたそうな。

ほらね。

素敵なカップルです。

楽しかった出来事に満足し、時には思い出し笑いを必死でこらえる神戸空港までの道のり。

両親にはもっと優しくすればよかった・・・なんであんな言い方しか出来ないのか?といつも後悔するけど、今回は滞在が長い分余計だった。

母との会話を思い出し、不覚にもポートライナーの中で涙ぐんでしまいました。

特にけんかをしたり、言い合ったわけでもないのですが、親の愛情をその時のくだらない感情や気分で素直に受け止められない、まだまだ小さな自分。

泣くくらいならちゃんとすれば良いのにね。

毎回思い、毎回出来ずにいます。

海の向こうのやんちゃな友人TOMOは、エベレストの頂上からナイアガラの滝の底までを何往復もするような試練を乗り越え、また新たな道を進み始めたようです。

旗をつかんだ時の喜びのためには、何回こけてもケガしても立ち上がれるっちゅうこっちゃ!

つながっている人がみんなあたたかい心を持っていることに感謝した帰省でございます。

YEAH!!

| | コメント (2)

旅・最終章

グアム旅行へ行ってからかれこれ1ヶ月が経ちます。

早い・・・。

Photo 最終日の夜ごはんを食べた居酒屋。

店内は日本だったです。

緑茶ハイあるしね。

ふつーにうまかったっす。

Photo_2 きよ里で食べたポキ。

Sりんに言わすと、1日目のサムチョイズで食べたフライドポキの味付けと、このポキを足して2で割るとハワイで食べれるポキと同じ味になるそうです。

ふーーーん。

P1000054 まぐろの卵。

たいのこみたいなもんですわ。

とまあ最後はあまりにも時間がたち、記憶は薄れ、やる気も減り、まったく海外旅行のにおいがしない写真とともに、だいぶえーかげんなものになりました。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

| | コメント (0)

祝!W.C.A.

W.C.A.=Water Closet Advertisment

eco-P blog

見てみ。

0026web_3 071002_184301001 071002_185101web   

| | コメント (7)

旅は続く

●続・2日目●

Dscf0171 いかがでしょうか。

NINE WEST 2足で79だらー。

安いっ!!!!!

左のは、今履いてるのとヒールの高さが違うだけですが。

Lunch_at_fridays あ、1日目のランチ@フライデーズ。

手前はえびフリャーとポテト、奥はイカリングのマリネだ。どっちもおいしかった。

その横にソビエタツ黄色い飲み物はもちろん麦酒なのですが、いわゆる生大です。生中はなくて、小だとタンブラーサイズのグラスで、その次の大きさがこの巨大ワイングラスでした。で、どれくらい大きいかというと・・・

Tate_2重いから両手で持たないと飲めません。

顔出しちゃった。

んでもって思ったより、見た目より結構量ある。

しかし夏の昼間に外で飲むビールはなぜおいしいんでしょうか?

仕事が終わってからのお疲れビールも良いけど、ビールの一番おいしい正しい飲み方はやっぱこれだ。

Dinner_at_samchois んでこれは晩飯。

サムチョイズですよ①号さん!

全席禁煙になっていました。

これはステーキと魚のフライのコンボ。

真ん中のは大きなのりに巻かれた白飯、おにぎりか??すっごいおいしそうな色つや形状だったので、ぱくっといってみた。

・・・・・・・・・まず。

何米かしらんけんども、臭うし食感悪いし、海苔なんて紙やし・・・。

ここで食べたので一番おいしかったのはタコサラダでした。

トルティーヤのカップにシーフード盛りだくさんのサラダが入ってて、カップを砕いてぜーんぶまぜまぜして食べます。ほんとうまかった。

しかし、写真を撮っていないことに気づいたのは、もうそのキレイな形状の名残もなく二人してむさぼっている時でした。

ざんねん。

2日目にもとい。

靴買ってもう思い残すこたーなく日本に帰れる私。

ってまだ2日目だよおっかさん。

●3日目●

前日に引き続き雨が降りそうな空模様。

でも降らないことを勝手に大前提としてビーチへでかけた。

曇ってるくらいが汗ダラダラにならなくてちょうどいいかも、曇ってても焼けるしね、とか言って南の島らしからぬ天気を受け入れようとするけなげな二人。

日焼けも海で遊ぶのもちょっと飽きてきたので、ビーチの端まで歩いて行ってみることに。

WESTINの前を通ったら、宿泊者用パラソルが並んでた。

他の施設も充実しててうらやましーねーとか言ってたら黒い怪しい雲が・・・。

ちょっと小走りに元いた場所に戻りかけた時にはもう遅し。。。。。

置き去りにしていた荷物をみつけた頃にはすっかりずぶぬれでした。

本日のランチ@ビーチサイドのカフェ、フィッシュバーガーとオニオンリング、チリチーズポテト。ほんとーにおいしいのですが、食べきれず。量多いのはわかってるけどさ。

Luch_at_beach

んでそのカフェからみた景色。

ドーン⇒Beach

ね、曇ってるでしょ。

ちょっとぐらいこましな、「あーきれーなー」とか思わせる写真はないのか?と探してみた。

なかった・・・。

グアム晴れの時、買い物、うまいもの食べてる時は自分たちの快楽でいっぱいいっぱいだから写真を撮るという行為が抜け落ちるみたいです。

今回これだけ食べ物が撮れたことが私には快挙です。

鋭い皆様はお気づきかと思いますが、食事のシーンはすべて一回手をつけた後に撮影されております。

今回はやどかYadokari_2りでお別れしたいと思います。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »