« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

東京の夏

盆の東京は静かです。

地下鉄も道路も穏やかだ。

ヒルズとかミッドタウンとかはたぶんだだ混みなんでしょうが。

私が勤めるオフィスも、半分くらいの人はお休み中。

実家の両親と兄一家は淡路島へ行くといっていた。

毎年恒例の夏の家族旅行。

仕事があるといって今年は断った。

けど、やっぱりこの期間は仕事進まないな。

会社は動いてるけど、人は休んでることが多い。

そりゃそうだよね。

盆?それが何か?と働いているのは私のような寂しい独り者が多いのでしょうか・・・。

そんな私の今の楽しみは、週末に世田谷公園のプールへ行くこと。

家から水着着て、本とiPodとタオルと水もって歩いていきます。

2時間総入れ替え制なので、混んでてもしれてるし、過度の日焼けにもなりにくい。

そんで帰りには通り道沿いにあるラボエムでビール飲むの。

行く時からそれが楽しみだったりする。

一緒に行った友達と「帰りは絶対ビール飲まないと倒れるよ」って言って。

2杯目のビール飲みながらピザに夢中になっていたら、「いまの加藤ローサだったよ」と友人。

ぜーんぜんわからんかったがな。

そういえば、今週は芸能人ウィークでした。

それも全部家の近所。

①行きつけの居酒屋で中村成幸が斜め前の席でウーロンハイのんでた。

②初めて入った店でリアディゾン超そーーーーっくりな子がいた。(ほんと似てた。メガネだったから良く見えてなかったけど。一緒にいた友人は絶対本人だと言ってききません)

③週一で行くすし屋でTMネットワークのヴォーカルの人、名前何やったっけ?あ、宇都宮何とかが寿司食ってた。

中村成幸は元ジャニーズだけに、小顔でかっこよかったです。

リアディゾンは、あれが本人ならグラビアのほうがかわいいかも。

宇都宮氏は宇都宮氏でした。

なんとなくコメントしがたいケースですが、実は私の住む町は、都内では芸能人居住率が高いといわれています。

しかし残念ながら注意力にはなはだ欠ける私は、人に言われてやっと気づくことが多い。

上記3名様も自ら気づいたのは宇都宮氏のみでした。

でもそんなに人のこと見てないよねー。

私が今まで一番鮮明に覚えている芸能人との遭遇は、高校生の時、トアロードの交差点を渡る時に前から歩いてきた月亭八方です。

東京で初めて見た芸能人は山形弁しゃべるアメリカ人です。カールなんとか。あ、ダニエル・カール?

そんな私はやっぱり一人で区民プールがお似合いなのでしょうか。

| | コメント (0)

夏ですが。

昨年今頃、私と①号は高校野球で盛り上がっていました。

いまとなっては国民的王子の佑ちゃんに虜になっていたおばちゃんたち。

関西で最初に発掘したのは多分①号です。

そしてハンカチ王子が卒業し、①号の今年のお目当ては桐蔭の翔ちゃん。

しかし!

地区予選決勝(やった?)で惜しくも敗退。

ずーっと出場していた甲子園に、最後の夏は出れない彼の悔しさたる、相当なものかとお察しいたします。

そして、その彼を、これまた野球関係者と野球通のおっさん以外にほぼ知られていないであろう時期から発掘していた①号のショックも相当なものでした。

が、だ。

「翔ちゃん甲子園でられへん」

とだけのメールを送ってきた我が友よ。

えーかげん、生活の大半をお茶の間スポーツ観戦に費やすのはやめなさい。

汚れのなさそうなさわやかな高校球児も、たった2年のうちにいろんな水にさらされ、果てはタレントとでき婚してしまうんやで。

ほんまにやりきれん。

何がってこんなこと言うてる自分が・・・。

巷はお盆休みですね。

私は働きます。

ヒートアイランドな東京で。

王子プールで寝転びたいなあ。。。

070810_09190001 7日はタリーズ創立10周年だったそうです。

ゴム製コースターもらいました。

結構ちゃんとしてて良い感じ。

特に何ってわけでもないけどなぜかタリーズコレクターな私。

| | コメント (0)

帰ったぞ。

ふてくされていたら8月になっていた。

梅雨も明けたっちゅうねん。

前回のブログを書いた後すぐ仕事を早退し、羽田へ向かい神戸へ帰りました。

予約も取らず、思いつきのまま行動したおかげで、スカイマークは空席ないし財布の中身は床にぶちまけるし。。。「はあ~」とため息をつきながらラゲージの上にバッグをのせ、ぶちまけた小銭を拾っていたら、今度はバッグがまっさかさまに落ちてきた。

携帯は遠くへ飛んでいくし、目薬から名刺入れ、iPodまで出血大サービスだ!なつかし。

「ちっ!!!!」と舌打ちしたら横に立ってたおっさんが引いていった。

誰もそばに寄せられないくらいの負のオーラ満開なのでした。

しかし、神戸へ帰ってよかったです。

ほんの15時間くらいの滞在でしたが、すっかりリフレッシュできました。

back to the basicだな。

7月はほんとに疲れたです。

ドライアイがひどくなってコンタクトできない日が続いたでしょ、公私共に自信もテンションも下がる一方でしょ、食欲もいまいちで「ふれあい動物園」のウサギみたいな食生活でしょ・・・。

「心が深呼吸できる本(秋山リカ著)」によると、人間はどんな人でも環境でも満足している人はいないそうです。キムタクもキャメロンもあゆも、一日だけでいいから入れ替わって欲しいと切に思う宮沢りえちゃんだってそうらしい。(いつも思うけど、私のたとえって幼稚いよね。ほんと。うらやましいのは芸能人だけか??)

”悩む”って悩みは人類平等みたいです。

それに人間は考える葦である、とパスカルが言っていたので、考えることをしないなら人じゃなくてもいいわけだから、もう少し考えたり悩んだりすることを楽しみたいと思います。

仕事はレジャーだってうちの社長が言ってた。自分が楽しみながらやらないと出来ない、真剣に取り組めないって。そしてどんなに大企業でもえらいおっさんでも、いい加減に取り組んだヤツは真剣な小僧に負けるんだって。

何だってそうだ。

「自分が楽しむために何が必要か真剣に考えたら、自分の周りにいる人が全員笑顔でいることだった。」

くぅぅぅぅぅぅぅぅ~~~~。

紳助あたりが言いそうですが、この気持ちを決して忘れることなく日々精進していきたいと思う所存であります、隊長!

って感じでいいですかね。

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »